小國由喜 吉鼠-Kitsch-

エロい漫画家のブログ。お仕事の情報や近況など。※18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

2017'01.01.Sun

2017年、あけましておめでとうございます。

今年も引き続き、商業で頑張る予定です。
去年の夏くらいからずっと準備している新しい連載が、
早ければ今月末あたりから配信されるらしいので、
詳しいことがわかり次第お知らせさせていただきます。

イラストは、鶏のトサカをリーゼントに見立てて、
エロカッコイイお姉さんを描いてみました。

※1/6追記

知人に年賀状を送るために、
肌色が少ないバージョンも描いたので載せておきます。

2016'08.26.Fri

本日発売の「WEBバズーカ Vol.31」に
拙作『蜂房の母娘(ほうぼうのおやこ)』の第3話(最終話)が掲載されています。

夏休みに「ミツバチ屋敷」と呼ばれる遠い親せきの家にやって来たナツオ。
次女のすみれに童貞を奪われ、その母親・ゆりえとも関係を持ったが、
長女のあやめだけは、ナツオを拒み、距離を置こうとする。
ところがある夜、寝ているナツオの部屋にあやめが忍んで来て・・・。

「ミツバチ屋敷」とそこに住む母娘の秘密が、ついにあきらかになります。
2016'07.22.Fri

本日発売の「WEBバズーカ Vol.30」に
拙作『蜂房の母娘(ほうぼうのおやこ)』の第2話が掲載されています。

夏休みに、ミツバチ屋敷と呼ばれる遠い親せきの家にやって来たナツオ。
前回は、その家の次女・すみれと初体験をしたが
今回のヒロインはその母親・ゆりえ。
家の手伝いをしたナツオが勧められるままに風呂で汗を流していると
ゆりえが薄着で入ってきて背中を流してくれているうちに・・・というお話。

ウブな少年が熟女の妖しい魅力にとらわれていく様子と
少しづつ明らかになっていくミツバチ屋敷の秘密をお楽しみください。
2016'06.24.Fri

本日発売の「WEBバズーカ Vol.29」に
拙作『蜂房の母娘(ほうぼうのおやこ)』の第1話が掲載されています。

不登校で引きこもりがちだった都会育ちの主人公・ナツオが
夏休みに遠い親せきの住む田舎を初めて訪れ
道を尋ねた奔放な田舎少女に案内されて山道を歩いてるうちに
雨宿りした山小屋でドキドキの初体験をする・・・というお話。

全3話の新シリーズで
田舎を舞台にしたいわゆる因習ものの第1話であり
年上のお姉さんシリーズでもあります。

田舎の自然とか夏の情緒とか、描くの楽しいです。
2016'05.27.Fri

前の記事とすこし前後しますが
発売中の「コミックマグナム Vol.85」に
拙作『アシまん娘!~アシスタントは漫画家志望の男の娘~』の第2話が
掲載されています。

ひょんなことから女装してアシスタントをすることになった
漫画家志望の男の子・和巳(かずみ)。※第1話参照
そこへあらたに登場したのは
みょうにカンの良いコスプレ娘・小夜子(さよこ)。
和巳が男の子だとすぐに見抜いた小夜子は
わざとパンチラを見せつけたりしてからかい始める・・・というお話。

昔、自分がアシスタントをしていた時にも
仕事はあんまりできないけどムードメーカー的な人がいたなあ
というのを、なつかしく思い出しながら描いてました。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
ペンネーム:
小國 由喜(オクニ ヨシノブ)
プロフィール:
エロい漫画家。
男の娘、おねショタ、痴女など。
岩手県盛岡市在住。
ご意見、ご感想お待ちしてます。
▼メールアドレス
okuniyoshinobu@gmail.com
▼ツイッター
小國由喜(okuniyoshinobu)はTwitterを利用しています。
既刊本
お姉さんの膣内でイッて
『お姉さんの膣内(なか)でイッて♡』
(富士美出版)
【Amazon】
【DMM】

放課後ティンタイム
『放課後ティン♂タイム』
(ティーアイネット)
【Amazon】
【DMM】
最新コメント
[08/13 a]
[07/27 Izumi321]
[05/24 No Name]
[02/02 オッパオ大好き]
[08/13 由良]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析

小國由喜 吉鼠-Kitsch- wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP