小國由喜 吉鼠-Kitsch-

エロい漫画家のブログ。お仕事の情報や近況など。※18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

2013'06.09.Sun

俺妹の原作最終巻よみました

以下、感想(ネタバレ注意)

桐乃派の自分としては、桐乃エンドはうれしかったのですが

作者はちょっと実妹エンドにこだわりすぎたかな、という気もしました

今までは、あくまでコメディでありフィクションだからと
あえて深く突っ込まなかった桐乃と京介の血のつながりについて
最終巻だけ急にまっ正面から主題に置いてしまった感じがしました

極端にいえば、最終巻の展開は
お互いに好き合っている実の兄妹でありさえすれば成立するので
とくに桐乃と京介である必然性が、残念ながらあまり感じられませんでした

おそらく作者としては
近親間の恋愛を真摯に、できるだけ肯定的に描きたかったのかもしれませんが
はたしてそれを俺妹でやる必要があったのかはちょっと疑問です

そういうのは
それこそ成人向けの作品にまかせておけばよかったのではないでしょうか

まあ、たいていただエロいだけになってしまうのですが
ある意味ではそれが近親相姦の本質をあらわしているのかもしれません

近親相姦というのは、広く万人に認められ受け入れられるべきものではなく
あくまで禁忌であり
禁忌である以上は、差別の対象になるものだとおもいます

ただし、禁忌も差別もあくまで社会上の観念や行為であり、いわば方便で
本質的な善や悪とは(もしそんなものがあればですが)必ずしもかんけいない
ともおもっています

要は、こっそりヤるのがいちばんイイ、ってことです
だから近親相姦はエロいのだとおもいます

話が逸れました

原作はおわりましたが、アニメはまだ放映途中なので
まずは、アニメオリジナルのGOOD ENDがどうなるのか

そして、ネットで世界同時配信されるというTRUE ENDで
桐乃と京介の、例のシーンがどんな反響を呼ぶのか
まだまだ楽しみにしていたいとおもいます
Post your Comment
お名前:
題名:
文字色:
コメント:
絵文字:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント削除用パスワード:
[43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
ペンネーム:
小國 由喜(オクニ ヨシノブ)
プロフィール:
エロい漫画家。岩手県盛岡市在住。
男の娘、おねショタ、痴女など。
ご意見、ご感想お待ちしてます。
▼メールアドレス
okuniyoshinobu@gmail.com
▼ツイッター
小國由喜(okuniyoshinobu)はTwitterを利用しています。
既刊本
お姉さんの膣内でイッて
『お姉さんの膣内(なか)でイッて♡』
(富士美出版)
【Amazon】
【DMM】

放課後ティンタイム
『放課後ティン♂タイム』
(ティーアイネット)
【Amazon】
【DMM】
最新コメント
[08/13 a]
[07/27 Izumi321]
[05/24 No Name]
[02/02 オッパオ大好き]
[08/13 由良]
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析

小國由喜 吉鼠-Kitsch- wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP